top of page

和式便器から洋式便器へ

【工事前】

和式便器で排泄時の身体への負担が大きく、支持物がないため立ち上がりがしにくい。


出入口に敷居段差があり、つまずき転倒などの危険がある。


【工事後】

洋式便器に取り替えることで排泄時の負担を軽減し、手すりを取り付けることで立ち上がりが容易にできます。


敷居を撤去することで転倒することなく安全に出入りできます。


閲覧数:4回

Comments


bottom of page