top of page

空間を有効利用



工事前

玄関扉から屋内扉への導線

段差とわずかに空間もあり、出入りをするのには少し困難になっていました。






工事後



空間へ斜めに手すりを取付。

昇降時に無理なく手すりを使えるように設置しました。

段差にも踏み台を設置し、段差を解消。

動線の移動が楽に出来る様になりました。

閲覧数:2回

Comments


bottom of page