top of page

洗い場の防滑工事

更新日:6月13日

【工事前】


洗い場がタイル床で滑りやすく、出入りや方向転換時に転倒する危険性がありました。



【工事後】


防滑タイプの床材に変更することで出入りや方向転換時に転倒なく安全に出入りできます。


メリット:・断熱性がありヒートショック対策になる。

     ・滑りにくく、クッション性があり転倒時の衝撃を緩和する。

     ・乾燥が早く手入れが楽。


デメリット:・すべり止めマットに比べコストがかかる。(介護保険を利用すると滑り止        めマット購入に近い金額で工事できます)

               

      ・長年利用で目地が擦り減り水溜まりができる可能性がある。



閲覧数:10回

Comments


bottom of page